デザイン処にいる堂「デザインのお帳面」

デザイン処にいる堂「デザインのお帳面」

にいる堂の仕事やあれこれをご報告するページです

ありがとう全てのエヴァンゲリオン

映画観てきました。
ネタバレになるので感想などは書きませんが、
とにかくエヴァンゲリオンを
作ってくださった庵野さん、
スタッフの皆さまにお礼を
言いたい気持ちです。

長い間ほんとうに楽しかったです。
ありがとうございました!😭

今は寂しいような気持ちですが、
みんなの卒業式だったような気がします。
(20年以上思いめぐらせてきたのですから)

あぁ、すべてが終わってしまったと
胸が苦しくなりましたが、
またアニメ版の最初から
見たい気持ちになっている私。

始まっては終わり、また始まる…を

繰り返すのかな:∥

私の肝細胞さんが泣いている…

またアニメの話なんですが、
今『はたらく細胞BLACK』を見ています。

『はたらく細胞』とは…
人間の細胞を擬人化し、体内という「町」で
休むことなくせっせと働く細胞さん達の
活躍を描いたアニメです。

↓白血球さん大活躍!!!

赤血球は酸素を運び、
白血球は侵入してきた細菌をぶっ倒す。
強敵にはキラーT細胞が出動したり、
傷は血小板が治してくれたり、、、
ストーリーを楽しみながら勉強にもなります。

そのスピンオフ作品がありまして、
それが『はたらく細胞BLACK』。

『はたらく細胞BLACK』では、
少々不健康な体内の様子を描いています。

先日見た内容は、人間がストレスから
アルコールを大量に摂取。
細胞さん達はもろにアルコールを浴びてしまい、
解毒する事になります。
そこで肝臓ではたらく「肝細胞さん」の登場です。

肝細胞さんは、最近頻繁に降り注ぐようになったアルコールから
みんなを解毒するため過重労働中。

自分の体調が悪い事を隠し、
仕事中は笑顔を絶やさない肝細胞さん。健気!!!

これを見て…
「まさに私やん!ごめん!!!私の肝細胞さん!!!」と
思ったのでした。

ステイホームになってお酒の量が増えた気がする。。。
ほどほどにしよう、休肝日作ろう。と誓ったのでした。

↓アニメの肝細胞さんはめっちゃかわいい女の子。
こんな子泣かしちゃダメだ!!!

進撃の巨人season3まで見終えて。そしてfinal seasonへ!!!

本当に見てよかった!!!

最初は「巨人と人間のバトルアクション的な
やつでしょ?」
なんて気持ちだったけど、それだけでは
全く収まらないすごいアニメでした。
巨人とは何者なのか?に加え、
戦争、人種、歴史、宗教、偏見、差別、
それぞれの正義など、人間の本質に
迫るような作品です。

号泣する回もありました。
season3を見終えて、
巨人の真相を知り、衝撃を受けています。。。

現在、final seasonが放送中。
エレン・調査兵団がどうなるのか、、、
最後まで目が離せません!!!

PAGE TOP